• HOME
  • 「光に向かって」シリーズ紹介
  • 朝礼やスピーチで使える!名言集
  • 著者紹介
  • 読者からの声
  • 「光に向かって」の歴史

ニュース&書評「光に向かって」の歴史

年別
2002年[書評]
光に向かって123のこころのタネ(福島民友)
2002年3月31日

読書 新刊紹介
生きる指針123項目の言葉
エピソードを交え小話展開
気の置けない法話集

 
光に向かって123のこころのタネ 高森顕徹著
 ベストセラーとなった前著「光に向かって100の花束」に続く人生指南の第2弾。生きる指針ともなる123項目の言葉を手掛かりに、歴史上の人物の故事や心あたたまるエピソードなどを交え、小話がくりひろげられている。
「ありがとう、の言葉」「明日のことを今日する」「いつでも己を磨く」など言葉自体は目新しいものではないが、だれもが忘れかけていた平凡な言葉の豊かな意味が優しい語り口で静かに説き明かされていく。「ウソには真のウソと偽りのウソがある」という言い方で家来の人材を育成した徳川家光の逸話や「小を軽視する者は大を失う」と青年に教えた米国の実業家のエピソードなどが分かりやすく紹介されている。
 うぬぼれと一方的な自己主張を戒める話はこう記されている。
「幼児のケンカは衝突も早いが仲直りも早い。
 小学生は一度衝突すると2、3日ぐらい口を利かないが、中学生になると1、2週間になる。
 高校生になると1カ月ぐらい、大学になると5、6カ月はかかる。
 社会人ともなると、よほどの仲裁人でも入らぬ限り困難となる。
 老人のケンカになると、棺桶(かんおけ)に入るまで絶望的となる」
 言葉は平易で、活字は大きく、漢字にはすべてルビがふられている。高僧による気の置けない法話集というおもむき。

ページトップへ
2015年2月7日ニュース
『新装版 光に向かって123のこころのタネ』ラジオで朗読されています
2014年12月27日書評
新装版 光に向かって123のこころのタネ(とっとこ静岡〈静岡新聞土曜版〉)
2014年12月18日書評
新装版 光に向かって123のこころのタネ(『k+』高知新聞社発行)
2014年11月25日ニュース
『新装版 光に向かって123のこころのタネ』全国の書店で展開中!
2014年11月18日ニュース
創立15周年記念出版~『新装版 光に向かって123のこころのタネ』を発刊します
2014年6月30日ニュース
『新装版 光に向かって100の花束』つゆ(梅雨)読企画で書店フェア開催
2013年10月13日ニュース
朗読CDブック『光に向かって』ポルトガル語版発売!
2013年5月17日ニュース
『光に向かって123のこころのタネ』ポルトガル語版発売!
2012年6月21日ニュース
ポルトガル語版『光に向かって』ブラジルで大反響
2011年6月7日ニュース
『光に向かって100の花束』の朗読 岩手、宮城、福島でも、7月からラジオ放送スタート
2011年5月21日ニュース
福井新聞の1面コラムで、『光に向かって100の花束』の内容掲載
2011年4月12日ニュース
アメリカの書店でも『光に向かって』は大人気
2011年4月1日ニュース
『光に向かって100の花束』の朗読 ラジオ放送のご案内
2011年2月25日書評
新装版 光に向かって100の花束(新潟日報・信濃毎日新聞)
2011年2月19日書評
新装版 光に向かって100の花束(福島民報)
2011年2月4日書評
新装版 光に向かって100の花束(デーリー東北)
2011年1月9日書評
新装版 光に向かって100の花束(熊本日日新聞)
2010年12月24日ニュース
『光に向かって100の花束』の朗読 ラジオ放送のご案内
2009年9月1日ニュース
『光に向かって』の英語版、『Something You Forgot … Along the Way』発売
2008年10月1日ニュース
中国語版『光に向かって100の花束』百花文芸出版社から発売
2007年10月15日ニュース
『光に向かって』シリーズの言葉が、教員と生徒の心を結ぶ
2007年9月10日ニュース
『光に向かって100の花束』を結婚式で朗読
2007年5月20日書評
朗読CD付光に向かって虹のわたる海(宮崎日日新聞)
2007年5月9日ニュース
宮崎日日新聞の「私の本棚」に、『光に向かって心地よい果実』への感激の声
2007年4月28日ニュース
下宿を巣立った学生に、『光に向かって100の花束』をプレゼント
2007年3月9日ニュース
『光に向かって100の花束』を社員研修のテキストに
2007年3月5日書評
朗読CD付光に向かって虹のわたる海(長崎新聞)
2007年3月3日書評
朗読CD付光に向かって虹のわたる海(岩手日日)
2007年2月11日書評
朗読CD付光に向かって虹のわたる海(埼玉新聞)
2007年2月9日書評
朗読CD付光に向かって虹のわたる海(西日本新聞・夕刊)
2007年2月4日書評
朗読CD付光に向かって虹のわたる海(上毛新聞)
2007年1月19日書評
朗読CD付光に向かって虹のわたる海(山梨日日新聞)
2007年1月16日書評
朗読CD付光に向かって虹のわたる海(山口新聞)
2006年12月31日書評
朗読CD付光に向かって虹のわたる海(山形新聞)
2006年7月30日ニュース
保育園の創立記念品に日めくりカレンダー『光に向かって こころの花束』
2005年12月28日書評
朗読CD付光に向かって花いっぱいの散歩道(大分合同新聞)
2005年12月19日書評
朗読CD付光に向かって花いっぱいの散歩道(フジサンケイ ビジネスアイ)
2005年12月18日書評
朗読CD付光に向かって花いっぱいの散歩道(奈良新聞)
2005年12月5日書評
朗読CD付光に向かって花いっぱいの散歩道(山口新聞)
2005年11月27日書評
朗読CD付光に向かって花いっぱいの散歩道(福島民友)
2005年11月18日書評
朗読CD付光に向かって花いっぱいの散歩道(日本海新聞 くらし・家庭面)
2004年4月29日ニュース
北陸中日新聞の投書欄に、『光に向かって100の花束』への感激の声
2004年4月1日ニュース
『光に向かって100の花束』韓国語版が誕生
2004年3月3日ニュース
熊本日日新聞の投書欄に、『光に向かって』への感激の声
2003年5月11日書評
光に向かって心地よい果実(福島民友)
2003年5月7日書評
光に向かって心地よい果実(毎日新聞)
2003年5月7日書評
光に向かって心地よい果実(神戸新聞)
2003年5月5日書評
光に向かって心地よい果実(山口新聞)
2003年5月3日書評
光に向かって心地よい果実(福島民報)
2003年5月1日書評
光に向かって心地よい果実(岩手日報)
2003年4月30日書評
光に向かって心地よい果実(東奥日報)
2003年4月27日書評
光に向かって心地よい果実(琉球新報)
2003年4月23日書評
光に向かって心地よい果実(全私学新聞)
2003年4月20日書評
光に向かって心地よい果実(伊勢新聞)
2003年4月19日書評
光に向かって心地よい果実(東京新聞夕刊)
2003年3月15日書評
光に向かって心地よい果実(週刊ダイヤモンド)
2002年4月5日書評
光に向かって123のこころのタネ(日本工業新聞)
2002年4月1日書評
光に向かって123のこころのタネ(教育新聞)
2002年3月31日書評
光に向かって123のこころのタネ(福島民友)
2002年3月31日書評
光に向かって123のこころのタネ(日本農業新聞)
2002年3月25日書評
光に向かって123のこころのタネ(日本海新聞)
2002年3月24日書評
光に向かって123のこころのタネ(山梨日日新聞)
2002年3月23日書評
光に向かって123のこころのタネ(全私学新聞)
2002年3月11日書評
光に向かって123のこころのタネ(山口新聞)
2002年3月10日書評
光に向かって123のこころのタネ(山形新聞)
2001年1月29日書評
光に向かって100の花束(日本農業新聞)
2001年1月23日書評
光に向かって100の花束(全私学新聞)
2000年12月6日書評
光に向かって100の花束(毎日新聞)
2000年12月4日書評
光に向かって100の花束(毎日新聞)
2000年11月19日書評
光に向かって100の花束(福島民友)
2000年11月14日書評
光に向かって100の花束(日本海新聞)
2000年11月5日書評
光に向かって100の花束(西日本新聞)
2000年10月29日書評
光に向かって100の花束(静岡新聞)
2000年9月16日書評
光に向かって100の花束(週刊ダイヤモンド)
ページトップへ